ハイジ保育園「ほっとできるところ たのしいところ」 | 2017年4月「お泊り会」 茨城県つくば市 月極保育 週2~3コース

*

2017年4月「お泊り会」

4月29日30日の2日間で小学生のお泊り会がありました。卒園児全員に声を掛けられたわけではなく現在、月に一回行われている小学生対象の造形広場manomanoに参加してくれている卒園児に声を掛けました。小学生対象のお泊り会は初めてです。行事はギリギリにしか企画しない適当なハイジですがこれは2月くらいに決めていました。3月に卒園して4月から小学生になる4人はきっと、生まれて初めて学校という流れに沿ってみんなに会いたくても会えない環境で頑張って過ごしているだろう、、、みんなでここで会える事を目標にして頑張って過ごして欲しい!と思って企画してみました。ゆうちゃんとかのちゃんは一カ月ぶりの再会、、、二人とも近づく事もなく話しかける事もなく遠くから見ています。そこに「おはよ~!」とばかりマイペースのあいちゃんが登場!沢山のおもちゃを持参です。あいちゃんの空気間でいつの間にかゆうちゃんもかのちゃんも在園児の時のようにいつもの二人に戻っていました。

15人全員集まってふれあいの里へ、、、ワゴン車の中は尋常じゃないくらいのハイテンション!!絶叫に近い声で大はしゃぎする子もいます!
3時に出発だったので着いたのは4時過ぎ、、、男の子は寒くたって気にしないで沢に入ってサワガニ採りです。
その後バーベキューしました。火おこしが得意な大人はいません!子供達に自分達でやってね!と言うと「オレやるよー!」と、、、みんなで小枝を集めます。約20分後には火おこしが完了!まずソーセージを焼きました。もう私は座って待つことにしました。そして焼きあがったソーセージを煙まみれで火の監視をしているゆいくんとかいくんに「いただきまーす!」と伝えると「ハイ!どうぞ~!」の声、、、
あ~7,8年前は赤ちゃんで今の子でいうハイジのそうくん、りんくん、ゆうくん、り~ちゃん、み~ちゃん、ゆうちゃん、ゆいちゃんだったのにな~。。。焼いてくれるし、先に食べてもいいし、「ハイ!どうぞ~!」何て言えるんだよね~と感動!!
ちょっと冷たかったけど世界で一番おいしいソーセージを食べました!

少しして火おこしの監視や手伝いで張り切りすぎたまゆゆが立ちくらみになってしまい座って5分くらい寝ました。急にまゆゆが座ってる様子をみて子供達は心配そうです。ようくんは肩にタオルをかけてあげていました。起きたらすぐに近寄り「まゆゆ~これ食べなっ!」と自分で焼いた焼きそばを渡していました。そして「全部俺がやればよかったな~」何て言ったそうです。こちらもまゆゆがようくんやみんなの気持ちに感動していましたよ!

その後雨と雷。キャーキャー騒ぐ子もいるけど、こんな天気さえも楽しみに変えてしまうようです。在園児のように「ズボンをシャツの中に入れて~おへそ取られる~」って子もいないのでちょっと淋しい感じでしたが、、、(苦笑)
片付けは女の子にやってもらいました。お皿洗った~!終わった~!と満足気だったようですがきれいとは言えない状態だったようです(笑)
男の子は深さ10cmくらいの沢にオタマジャクシを発見して夜も8時半過ぎなのに、暗い中懐中電灯一つでオタマジャクシ採り!りゅうくんは沢ギリギリの所にいたので「落ちないでよ~」と言ってはみたけど数分後にズボッと入っていました。みんなも大うけ!けいちゃんも四つん這いになって捕まえていました。そしてわくくんは冷静に少し離れた所から笑って見ています!そうそうこの光景も4,5年前と同じ!
誰もいなくなってもみさちゃんは一人で必死に採っていました!

部屋に戻るともう9時です。「自分たちで布団敷いてね。10時までにお風呂入ってね」とだけ伝えます。少しして戻ると女の子はきれいに並べて布団を敷いています。男の子はマットレスや布団に掛け布団を置いただけ、、、シーツも枕もない状態、、、あれれ??これは??誰??ひとつだけ座布団を7,8枚置いてそこに掛け布団です。「ゆいくん~!」とみんな、、、ゆいくんに「こっちの押入れにも布団いっぱいあるよ!」と左側の押入れを見せました。すると「あっ!そう!いいよこれで!朝片付けが楽だろう!」と、、、「あっそうね。。。確かに。。。」
きょうくんは「ドラえもんになるからっ!」と押入れにいます。「ここで寝る!」と言い切ります。まっ細かい事はどうでもいいか~!と引き下がる大人達、、、(笑)
11時までは騒いでいたけどその後はみんな笑ったまま寝ていました。4時に急に起きたゆいくん!かいくんに「起きたら起こして!」と言われていたので起こそうとしたらしく「まだ暗いんだから寝て!」と私に言われます。そしてトイレへ、、、わくくんと広い廊下をぴったり寄り添って歩いていったそうです。笑(のりこ談)
女の子はゆうちゃんがうわ~っと急に泣いてしまったり、みさちゃんが眠れなかったり、、、かのちゃんは急に起きて鼻かみに歩いたり、、、見守りが大変だった時もあったようですが、まゆゆとちひろが対応してくれていました。

無事朝を迎えると6時から「朝風呂いこうぜ~」とぞろぞろお風呂場に去って行きました。その後7時前からまたオタマジャクシ採りです。

次の日はフォレストアドベンジャーに行きました。高い所からターザンのように落下したり綱渡りしたり、、、とても楽しそうです。私達は下で見守っていて写真でも撮っていよう!と余裕です。が、、、大人も同伴しないといけないと着いて初めて知りました。「えーっ!何でー!あんな高さまで登ったら怖いじゃん!」と心の中でブーイング!いやっ!言っていました!でもここまできたらやるしかないし、、、仕方なくハーネスを付けてもらいました。
あずみを先頭にかいくんゆいくんがどんどん先に行ってしまいます。「ゆうこさん大丈夫ですか~?」と後ろを見て余裕顔!めっちゃ楽しそうです。
私とけいちゃんはいつも口ケンカしているけどこんな時は協力するしかない、、、一緒に写メなんか撮ってしまいました(苦笑)
でも高い所で躊躇していると「ゆうこ!早く行ってよ!」とビビる私の背中を押すのでまたまた口ケンカが始まります!
さおり(スタッフ)とみなちゃん、わくくん、よしくん、、、のりこ(スタッフ)とようくんは後ろで楽しそう!一番キャーキャー騒いでいたのはさおりでした。みなくんは金具に少し戸惑っていたけど段々慣れて後半は余裕顔です。
わくくんは3回目だったらしく全く問題なくスムーズです。よしくんとどこでもターザンのように前に進んでいました。ようくんは1回目が終わるまでは大丈夫かな~?と不安だったようですが2回目からは楽しんで進んでいたようです。

(3年生以下は別のコースです。きょうくんがやる!やらない!で揉めましたが結局一部だけは参加、他の子もみんなちゃんと最後までやりきりました。危なげなく進むみさちゃん、でも中継地点の板に飛び乗る時に前にいたひびくんが思わず手を差し伸べたり。怖くて半泣きのかのちゃんもまゆゆと一緒に何とかクリア、一人で渡ると決心したものの、泣き出したゆうちゃんも途中でやめずにちひろと最後まで渡って、、、りゅうくんはみんなの後ろから「できるよ!」と勇気を与え自分は楽々クリアしていました。ゆかちゃんとあいちゃんは、のほほ~んとした雰囲気でマイペースに進んでいました。)まゆゆ談

フォレストアドベンチャーの後はスーパーで昼食を買って近くの公園で食べた後少し遊んで解散となりました。
今回は持ち物を細かく伝えませんでした。どっさりおもちゃを持って来る子もいれば、歯ブラシ忘れた子もいるしタオル持ってこない子もいます。りゅうくんとようくんとかいくんには「ハイジのタオル使って~」と1枚バスタオルを渡します。その1枚を使い回しで拭いたようです。女の子はお風呂後にパンツが2枚部屋に散乱していたそうです。

今回のお泊り会でみんなやりたい事だけをやって全力で遊ぶ姿!楽しむ事のみに集中している姿!を見守りました。普段みんなも学校という環境の中でガマンや試練もあるかもしれない。それを知ったからこそこの2日間は「遊ぶぞー!」の勢いが凄かったのかもしれない。
みんなが心も体も自由になって行動に移せる!元気でパワー全開で遊ぶ事の楽しみを知っている!とハイジで散々遊んだ子達なので知ってはいました。が、、、改めて細かい事は気にしないんだ~
遊ぶ事に命を懸けているんだ~と感心してしまいました。

フォレストアドベンチャーの後半、後ろにはけいかしない新緑の中、青い空に向かって「しあわせで~す!」と叫びました!けいちゃん「はいはい、、、」と苦笑いしていましたが、、、与えていたつもりの生きるエネルギーを今回は子供達にどっぷりと与えてもらった2日間でした!

きょうくん(2年)が長い廊下で「今のハイジどう?」と聞いてきました。「うん!楽しくやってるよ!」と伝えると「今でもゆうこは威張ってるの?」ですって!(大笑)
そうです!威張りながらも楽しく過ごせている日々、、、ありがたいです!