ハイジ保育園「ほっとできるところ たのしいところ」 | 2014年11月「思いこむ」 茨城県つくば市 月極保育 週2~3コース

*

2014年11月「思いこむ」

ある日の水曜日、、、さぁ~散歩行こう!と思ったら段差の所でこう君がこけてひっくり返ってます。起き上がれなくて泣いてます。もう門の外に出ていたのですぐに駈け付けられない私、、、ひび君に「こう君起こして~」と言った途端ゆうちゃんが走って戻って行って助けています。ひび君は靴を履かないままゆうちゃんの目の前に行き持ってた靴をバーンとゆうちゃんに投げました。ゆうちゃんもちろん大泣き!

ゆうちゃんさっきやっと泣きやんだ所なのに、、、一度泣くと長いのに、、、とイラっとする私、、、みんなも一度部屋に戻して3人で話し合いになりました。ひび君は「こう君を自分で助けたかった」との事、、、それでも靴は投げないで!といつもより強く言いました。するとあっさりゆうちゃんも泣きやみました。

話し合いの間、きょう君が「これみてー」と私の所に来たけど「今話し合いの途中だから、、、」と言うと私を叩いて怒り出すきょう君、、、「きょう君ー!」と私、、、のりこが話をしていてももう何も聞けない状態、、、と思ったらあいちゃんが満面の笑みで「まゆゆのせんべいだから、、、」と言って2枚目のせんべいを食べています。それを見たしーちゃんが「あいちゃんだけずるい!」と、、、きゃー!ぎゃー!と大泣きあいちゃん!まゆゆはせんべい食べないから自分が半分もらうの!と主張、、、

あれやこれやで結局11時になってやっと散歩に行けました。

この日はマラソンごっこが始まってプラスチックのコップを全部並べて、走って来た子が走ったまま飲んでその場に捨てる!という遊びで盛り上がっていました。朝のゴタゴタは何だったの?というくらい、いい顔で半袖になって走ってます!!

この一日を思い出すだけでドッと疲れます(苦笑)

そんな毎日の中に涙が出るほど感動する場面もあります。

2歳のあき君が4歳のゆかちゃんのボタンを一生懸命とめてあげようとしてたり、、、

散々けんかした後5時間くらい経って「ちゃっきはごめんね!」って言ってるななちゃん、、、「いいよ!」と応えるきょう君、、、

ゆうちゃんが初めて外遊びの最中おしっこをしてしまうと「おしっこでちゃったよ!」と教えにきてくれている子がいる中「違うよ!水でズボンが濡れたんだよ」とかばうあいちゃんがいたり、、、

瞬間的に噛んだりひっかいたりしてた、いっ君が、散歩返りこう君の手を引っ張って歩いてくれたり、、、

ななちゃんが毎日のように、かのちゃんにせっせとお世話してるけど、拒否され続けていて、でもななちゃんがケンカで泣いてると手を差し伸べにとことこ歩いて近づいていったり、、、

農道を歩いていると、ゆっくりと軽のトラック近づいてきて、真っ先にしん君を抱っこして隅っこに連れて行くりゅう君がいたり、、、

いつも欲しい物は絶対奪うたけちゃんが初めて「貸してくれる?」と聞いていたり、、

他にもたくさんあります!

ある日の水曜日も余裕のある時ならもっとすんなり対応出来てたかもな~とも今なら思えます。毎日の事、、、毎日の生活なのでいつもいつも平穏な気持ちでいるのは難しいです。私は仕事なので夜は休めるし、、、スタッフとあ~でもないこ~でもないと相談し合いながら、大笑いしながら愚痴を言いながら聞きながら休憩をもらいながらの毎日ですが、、、

親はそうはいかない、、、休みの日は朝起きてから寝るまで、、、寝てからも何度かのぐずり、、、夜泣き、、、自分のペースで起きる事はムリで子供が起きたら起きるしかないし、、、朝は着替えて、ご飯食べさせて、片付けて、掃除、洗濯、おもつ替え、、その間自分で自分で~が始まると靴は自分で履く靴下も自分で履くと言い怒り出したり、、、朝は寒くてなかなか起きない子、食べるのが遅い子、遊び出す子、、、、書き出したら切りがないですね~

もし南の国や温泉三昧の所に行って、しかもお手伝いさんもいて子供を保育する人もいて、の~んびり過ごせる夢のような環境ならば余裕が出来て子供にもそれはそれは毎日優しく接する事ができるのかも??

でもそんな事出来る人はほんの一部の人であって、しかも悩みが1つでもあればそんな余裕はなくなるだろうし、、、

結局の所、あー!!いつもの農道でも楽しい!!いつもの公園でも面白い!!いつもの給食でも美味しい!!いつものハイジでもめっちゃ楽しい!!と子供より大人が思い込んで過ごす事が大事だな~と思ってます。これがなかなか難しいですが、、、愚痴や不満を言い合いながら、、、たまには自分達を褒め合って毎日を過ごす事!!一人で頑張って育てないでみんなで力を合わせてお気楽になる事!!これが子供も気が抜ける気を許せる事に繋がっていると思います!!