ハイジ保育園「ほっとできるところ たのしいところ」 茨城県つくば市 月極保育 週2~3コース

*

わくわくタイム

わくわくタイム、2月と3月は

卒園児の卒園記念品作りをする予定なので

一般の方の参加は募集いたしません。

来年度からのわくわくタイムを

お楽しみに~


豆まき2017

今年もこの時期がやってきました。

「節分」

昨年のリアル鬼がとっても怖かったのか、

今年はどうなるのかと皆ひそかに気になりはじめ、

何日か前から会話にちょこちょこでてきていた

「鬼」

 

「今年は来るかな?」

「いつもゆうこが鬼になるんだよ」

「でもこの前(昨年)はゆうこはずっと(部屋に)いたよねえ?」

「あのときさ、あいちゃんは怖くて押入れの奥のほうに逃げちゃったんだよね」

「で、しんくんが連れていかれそうになっちゃったんだよね」

「あやちゃんも泣いてたんだよね」

と、怖がっていた子の名前を列挙していた年長のひびくん、ゆうちゃん、かのちゃん。

 

節分当日の朝、鰯の頭を焼いていると

「くさっ、なに焼いてるの?」

とみんな気になって調理室を覗きに来ます。

入り口である玄関先に鰯の頭とひいらぎがあると

嫌いなにおい&触ると痛いから

その家には鬼がこない、と説明をし、

「どこに飾る?」と一番大きな掃き出し窓の前に飾っていると

先ほどの三人が来て

「ねえ、ここだけじゃなくて入り口いっぱいあるからやったほうがよくない?」

怖くはない、と言いつつ

やはり鬼は来ないでほしい、と思っている感じ。

 

そして。

豆を入れる箱を作って

投げる準備も万端。

さあ、鬼さん、どこからでもかかってこい!

ハイジのみんなは強いんだぞ!!

 

すると…

玄関先からやってきたのは

鬼のお面をかぶったゆうこ。

「こら~、悪い子はどこだ~?」

20170203

「あ~、ゆうこだ!」

「豆、投げて、投げて~」

「おには~、そと~」

「ふくは~、うち~」

DSCN2871

みんな、にやにやしながら

豆を思いっきり投げてます。

でも、でも、小さい子は泣いちゃうかな?

とふと、見ると

一生懸命、箱の中の豆をパクパク食べている

〇〇ちゃんの姿がありました~

 

今年は小さい子が多かったから

鬼さんも遠慮してくれたのかな~? 笑

 

そして給食は

恵方巻ではなくて

「鬼ぎり」

image1 (2)

クオリティが・・・鬼とわかってくれるかな?

との心配をよそに

みんな鬼とすぐにわかって

「かわいい鬼だ~」

と喜んでくれたのでした。

平和な一日。

よかった、よかった♪


ハイジだより(2017年1月号)更新しました。

ハイジだより更新しました。

2017年1月「記憶」


わくわくタイム

1月20日(金)10:00~12:00
わくわくタイム

版画でカレンダーを作ろう。
持ち物はありません。

参加費300円です。


わくわくタイム

12月9日(金) 10:00~12:00
わくわくタイム

ガラス絵の具で簡単ステンドグラスを作ろう。
持ち物はありません。

参加費300円です。